献血・防災セミナーを実施しました~久留米市立宮の陣小学校~

輸血用血液ストック状況 400ml赤血球

A型
足りないっち!!みんな助けてっち!!
O型
足りないっち!!みんな助けてっち!!
B型
ちょっと心配だっち献血まってるっち
AB型
ちょっと心配だっち献血まってるっち

2月23日 9時現在

2018/02/08 福岡

献血・防災セミナーを実施しました~久留米市立宮の陣小学校~

 平成30年1月26日(金)、久留米市立宮の陣小学校の3年生の児童を対象に献血・防災セミナーを実施しました。

 

 宮の陣小学校校区内には、九州ブロック血液センター、久留米赤十字会館と2つの赤十字の施設があります。このことから総合学習の一環として、身近にある赤十字施設を訪問し献血の大切さや、災害から身を守りいのちの尊さについて考える「いのち」の学習を行いました。

 

血液についての学習や、

 

 

 

血液製剤の説明を受けました。

「血漿(けっしょう)製剤は冷たいけど、血小板はあったかい」といった感想や「血小板はどうやって揺らしているの」といった質問もありました。

 

 

 

 

 (献血運搬車の運転席は大人気!)

 

バス内では献血時の説明を受けたり、実際にベッドに横になったり献血の雰囲気を味わってもらいました。初めて乗る献血バスとあって、皆さん興味深々でした。

 

 

 

 また、久留米赤十字会館職員から昨年7月に発生した九州北部豪雨災害をはじめ、多発する災害から身を守る防災の話を聞きました。記憶に新しいこともあり、皆さん真剣な表情でしっかりと耳を傾けていました。

 

 

 

これを機に献血をはじめとした赤十字活動をより身近に感じていただければ幸いです。

  • 前へ
  • 一覧へもどる
  • 次へ

address