骨髄バンクのドナー登録申込時における献血者コードご申告のお願いについて

輸血用血液ストック状況 400ml赤血球

A型
十分なストックがあるっち♪
O型
ちょっと心配だっち献血まってるっち
B型
十分なストックがあるっち♪
AB型
十分なストックがあるっち♪

5月25日 9時現在

2017/05/10 九州ブロック

骨髄バンクのドナー登録申込時における献血者コードご申告のお願いについて

 

 現在、骨髄バンクにドナー登録いただいている方の中で、住所不明により連絡がとれず、患者さんとのコーディネートの対象とならない方が7万人以上いらっしゃいます(平成29年3月末現在)。

 

 連絡がとれない登録者の増加を防ぐため、平成29年5月1日から、骨髄バンクのドナー登録を希望された方に対して、登録申込時に献血者コード(※)のご申告をお願いすることとしました。献血者コードをお持ちで、ご申告の同意が得られた方については、(公財)日本骨髄バンクや日本赤十字社からお送りした郵便物が住所不明で返送された場合に限り、必要に応じて献血時にご登録いただいた情報を参照し、骨髄バンクのドナー登録情報(住所、氏名、電話番号)を更新させていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

 なお、献血者コードのご申告及び登録は、平成29年5月1日以降に骨髄バンクのドナー登録をお申込みいただいた方が対象となり、それ以前に骨髄バンクのドナー登録をされた方については、現在のところ、献血者コードの登録を受け付けておりません。

 

※献血者コード:献血カードの上部に記載された10桁(2桁+8桁)の数字

 

☆登録までの流れ、登録出来る方の条件、登録窓口を以下のサイトで紹介しています。

 

 

日本赤十字社は国から指定を受けた造血幹細胞提供支援機関として、骨髄バンク事業において、
登録希望者の登録手続き、ドナー登録者の個人情報の管理等の役割を担っています。

  • 前へ
  • 一覧へもどる
  • 次へ

address