平成22年1月27日より、英国滞在歴に関する献血制限が緩和されました。

輸血用血液ストック状況 400ml赤血球

A型
十分なストックがあるっち♪
O型
少なくなってるっち!献血お願いしますっち!
B型
十分なストックがあるっち♪
AB型
ちょっと心配だっち献血まってるっち

8月18日 9時現在

2012/12/04

平成22年1月27日より、英国滞在歴に関する献血制限が緩和されました。

1980年から1996年の英国滞在歴が通算30日までの方は、献血にご協力いただけます。

平成17年2月に国内で初めて変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)の患者が確認されたことを受けて、予防的な観点に立った暫定的な措置として、 同年6月1日より、1980年から1996年の間に英国に1日(1泊)以上滞在された方からの献血はご遠慮いただいておりましたが、この度1980年から 1996年の英国滞在歴の献血制限を「1日以上」(1泊以上)から「通算1か月以上」(31日以上)に緩和することが決定されました。

英国滞在歴に関する献血制限

以下に該当する方は、これまでどおり献血にご協力いただくことができません。

  • (1)英国に1980年(昭和55年)から1996年(平成8年)までに通算1か月(31日)以上の滞在歴のある方。
  • (2)英国に1997年(平成9年)から2004年(平成16年)までに通算6か月以上の滞在歴のある方。

※(2)の滞在歴には(1)の滞在歴を加算する。
(例:1980年から1996年の間に通算20日間の滞在歴があり、1997年から2004年までの間に通算5か月と20日間の滞在歴のある方は合計の通算滞在歴が6か月以上となり献血いただくことが出来ません。)

※ 献血をお願いするにあたり、予め諸般の手続きが必要です。詳しくは血液センタースタッフへお尋ね下さい。

※詳しくは、日本赤十字社のホームページ(こちら外部サイトへ)をご覧下さい。

  • 前へ
  • 一覧へもどる
  • 次へ

address